小久保選手の腰痛を治した 腰痛治療器プロテック

ヘルニア小久保選手 FMT 腰痛治療機 プロテック 原理・特徴

プロ野球ホークスの小久保裕紀選手が、2012年6月24日の日本ハム戦で2000本安打を達成しました。

 

 

小久保選手は5月22日に、椎間板ヘルニアが悪化したため、達成まであと1本としながら登録を抹消されてしまいます。

 

 

腰痛の症状はひどく、その様子は当サイトでも以前記事にしました。

 

小久保選手の椎間板ヘルニア 症状 しびれ

 

 

小久保選手のリハビリの大きな助けになった機器として、日本FMT腰痛治療協会の腰痛治療器「プロテック」が話題になっています。

 

 

プロテックを使ったFMT腰痛治療法の最も大きな特徴は、上半身を浮かせて腰への負担を無くした状態でリハビリを行う点にあります。

 

 

いわば上半身を抱えてもらった状態でリハビリを行う感覚です。
腰への負担が無くなると、腰の痛みは劇的に軽減するのです。

 

 

痛みが強いと身体を動かすのも苦痛なので、腰痛対策に有効な運動療法も充分にできません。

 

運動ができれば、緊張している筋肉をほぐし、血流の促進も可能になります。

 

 

FMT腰痛治療法は上半身を浮かせて痛みを軽減した状態で運動するので、効果的な腰痛対策なのです。

 

 

プロテックによるFMT腰痛治療法は、米国でも特許が認められた治療法であり、日本のみならず米国、ヨーロッパなど世界で活用されています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連ページ

みのもんたさんの脊柱管狭窄症
みのもんたさんが発症した脊柱管狭窄症について
小久保選手の椎間板ヘルニア
小久保選手は腰痛手術を何度も受けています
藤波辰巳さんが城島選手にアドバイス
ヘルニアを発症した城島選手に藤波さんがアドバイス
歌丸さんの腰痛 脊柱管狭窄症手術
歌丸さんはみのもんたさんと同じ脊柱管狭窄症です
清水宏保さん 腰を緩ませるポーズ
清水宏保さんは腰をリラックスさせるポーズで腰痛に対処しました
松居一代さん 腰をいたわるよう心がけた結果
松居一代さんは腰に負担をかけない生活を心がけていました その結果・・・
阿木燿子さん実践エゴスキュー体操
体のゆがみから阿木さんは腰痛・膝痛が持病です 2014年には続けて転んでしまったそうです
水前寺清子さんの脊柱管狭窄症 原因と症状
歌手の水前寺清子さんはステージでのケガから腰痛を発症してしまいます
水前寺清子さんの脊柱管狭窄症手術
脊柱管狭窄症手術を受けた水前寺清子さん 入院期間やリハビリ期間 水前寺さんの手術は大成功でした
青木功さんが考える ゴルファー腰痛の原因
プロゴルファーの青木功さんは近年のゴルファーの腰痛の一因にボールとクラブヘッドの変化を挙げています