藤波辰巳さんが城島選手にアドバイス

効果があったボクシングトレ 城島選手に藤波辰巳さんがエール

プロ野球阪神タイガースの城島捕手は、2012年5月22日に腰椎椎間板ヘルニアの除去手術を受けました。

 

 

翌月1日にはリハビリを開始しましたが、前半戦中の復帰は厳しいとみられています。

 

 

誰よりも城島選手本人が一番もどかしい思いをしているはずですが、そんな城島選手に、プロレスラーの藤波辰巳さんがエールを送っています。

 

 

藤波さんは1989年6月の試合中に腰椎椎間板ヘルニアを発症し、引退の危機にまで陥りました。
しかし翌年、不死鳥のごとく復活しているのです。

 

 

平成24年 6月8日の東京スポーツ新聞の記事によると、藤波選手は次のようにアドバイスしています。

 

 

 

「一番大切なのは焦らないこと。後は痛みがある時に体をバキバキやるような痛みが出る治療をしないことだね」

 

「僕は痛みがなくなってから半年間、ボクシングジムに通ってシャドーの練習なんかやったけど、これは非常に効果的だったよね。あの動きは左右の筋肉のバランスが取り戻せる。

 

それにボクシングは3分ずつの練習で(時間的な負担が少なく)リズムもつかみやすい」

 

 

城島選手には焦らず、完全に腰を治してから復帰して欲しいものです。

 

 

 

 

金メダリストが考えた 世界一の腰痛メソッド

腰痛改善ストレッチ「福辻式」

 

 

 

関連ページ

みのもんたさんの脊柱管狭窄症
みのもんたさんが発症した脊柱管狭窄症について
小久保選手の椎間板ヘルニア
小久保選手は腰痛手術を何度も受けています
歌丸さんの腰痛 脊柱管狭窄症手術
歌丸さんはみのもんたさんと同じ脊柱管狭窄症です
ヘルニア小久保選手の腰痛治療機 プロテック
小久保選手は「プロテック」という治療器で腰痛を治しました
清水宏保さん 腰を緩ませるポーズ
清水宏保さんは腰をリラックスさせるポーズで腰痛に対処しました
松居一代さん 腰をいたわるよう心がけた結果
松居一代さんは腰に負担をかけない生活を心がけていました その結果・・・
阿木燿子さん実践エゴスキュー体操
体のゆがみから阿木さんは腰痛・膝痛が持病です 2014年には続けて転んでしまったそうです
水前寺清子さんの脊柱管狭窄症 原因と症状
歌手の水前寺清子さんはステージでのケガから腰痛を発症してしまいます
水前寺清子さんの脊柱管狭窄症手術
脊柱管狭窄症手術を受けた水前寺清子さん 入院期間やリハビリ期間 水前寺さんの手術は大成功でした
青木功さんが考える ゴルファー腰痛の原因
プロゴルファーの青木功さんは近年のゴルファーの腰痛の一因にボールとクラブヘッドの変化を挙げています