バックエクステンションやデッドリフトで背筋を鍛える

腰痛を予防・改善するための筋トレ 背筋

腰痛を予防・改善するためには、お腹から背中にかけての筋肉を強化する必要があります。

 

 

その筋肉の中でも最もキモになるのは、脊柱起立筋ではないでしょうか。

 

 

脊柱起立筋は背骨の両側に、沿うようについている筋肉です。

 

いわゆる「背筋力」や「腰の力」の源になります。

 

 

腰そのものを覆っているので、筋力が弱るだけでなく、血行が悪くなっても腰痛に関わってきます。

 

 

この脊柱起立筋を鍛えるのは、

 

 

身体を前に倒した状態から、直立に戻す

 

 

動作を行う筋トレです。

 

この動きの際、腰を触ると、背骨の両側の脊柱起立筋に効いているのがわかります。

 

 

筋トレでは、バックエクステンションやデッドリフトなどのメニューで脊柱起立筋を鍛えます。

 

ただしこれはかなり負荷が高いので、女性にはキツいかもしれません。

 

 

女性であれば、

 

床にうつぶせになり、お腹を中心に身体を上に反らし、上半身と下半身を持ち上げる動作などから始めてはいかがでしょうか。

 

 

ウェイトを使った腰の筋肉トレーニングは、適正なフォームや負荷で行わないとかえって腰を傷めてしまう可能性もあります。

 

市販されている解説本などで研究するか、ジムのトレーナーさんと相談しながらやりましょう。

 

金メダリストが考えた 世界一の腰痛メソッド

金メダリストが考えた 世界一の腰痛メソッド

 

 

 

関連ページ

腹斜筋も鍛えて腰痛対策
体幹の前後(腹筋・背筋)だけでなく横も鍛えると万全です
腹筋と背筋をバランスよく鍛える
腰痛対策の腹筋・背筋は偏りなく鍛えるのがポイントです
パンスト呼吸法で腹圧アップ
戸田佳孝院長はストッキングをお腹に巻く呼吸法で腰痛予防を提唱しています
お尻歩きでゆがみ改善・コリ解消
お尻歩きは骨盤の歪み解消・腰の筋肉をほぐす効果があります
ボール投げ動作で腰痛対策
利き手と反対側のボール投げ動作で筋力の偏りを解消
ゴロ寝膝伸ばしのやり方
ゴロ寝ひざ伸ばしのやり方 谷玉恵さん
美木良介 ロングブレスで腰痛解消
美木良介さんは独自の呼吸法で脚のしびれや腰痛を改善させました
ストレッチだけで腰痛対策になる?
筋トレをせずにストレッチだけで腰痛対策になるのでしょうか?
腰に良い 悪い運動
運動の中には腰に負担がかかり おすすめできない種目もあります
小久保さんの腹筋と腰痛防止に大事なこと
小久保裕紀さんが腰痛対策としておすすめ腹筋やりかた